ホームセミナーHUMAN CAPITAL 2020パネルディスカッション

HUMAN CAPITAL 2020パネルディスカッション

HUMAN CAPITAL 2020パネルディスカッション 2020年12月2日(水)16:20~17:30  シニア人材の活躍 ~真の『人生100年時代』に向けた企業と個人の備え~ コーン・フェリー・ジャパン株式会社 アドバイザリー部門 プリンシパル 吉本 智康 氏 一般社団法人定年後研究所 所長 得丸 英司 氏 サトーホールディングス株式会社 国内人財開発室 人財企画担当部長 金沢 春康 氏 リスタートサポート木村勝事務所 代表 木村 勝 氏 株式会社パソナマスターズ 代表取締役社長 中田 光佐子 グロービス経営大学院 ファカルティ本部 教員/シニア・ファカルティ・ディレクター 林 恭子 氏

日本経済新聞社と日経BPが主催する、経営・人事・現場の課題を解決する専門イベント「HUMAN CAPITAL2020」が、12月1日(火)~3日(木)の3日間、本年はオンラインイベントとして開催されます。昨年までは東京国際フォーラムで約2万人が来場していた日本最大級のHRイベントですが、本年も日本CHO協会への出展要請があり、本年は「シニア人材の活躍」をテーマとしたパネルディスカッションを企画致しました。

少子高齢化、労働市場の変化、働き方改革、新型コロナウィルス、リモートワークの普及、価値観の多様化等、取り巻く環境がこの一年間で激変、シニア層はフォローとアゲインストの風を同時に受けています。一億総活躍や人生100年時代が現実化してくる中、シニア層は、シニア人材を活かす企業は、どのように時代に立ち向かうべきか、シニア個人と企業に様々な接点を持つ5名のパネリストが、シニア人材の活躍を多面的に考察します。

シニア人材の活躍や活用に関心のある方であれば、日本CHO協会の会員以外でも参加出来る公開セミナーです。奮ってご参加ください(参加費無料)。

【登壇者のご紹介】

《パネリスト》

・コーン・フェリー・ジャパン株式会社 アドバイザリー部門 プリンシパル 吉本 智康 氏
・一般社団法人定年後研究所 所長 得丸 英司 氏
・サトーホールディングス株式会社 国内人財開発室 人財企画担当部長 金沢 春康 氏
・リスタートサポート木村勝事務所 代表 木村 勝 氏
・株式会社パソナマスターズ 代表取締役社長 中田 光佐子

《モデレータ》

・グロービス経営大学院 教員/ファカルティ本部 シニア・ファカルティ・ディレクター 林 恭子 氏

【開催日時】

2020年12月2日(水) 16:20~17:30